So-net無料ブログ作成
検索選択

「政治主導」の看板に偽りあり?(産経新聞)

 2日の衆院代表質問で鳩山由紀夫首相が、昨年1月の衆院本会議での麻生太郎前首相とほぼ同じ答弁をする場面があった。

 共産党の志位和夫委員長が「大企業の巨額の内部留保を中小企業に還元させる政策が必要だ」とただしたところ、首相は「内部留保の活用は企業がそれぞれの状況に応じて経営判断を下すものだ。その上で労働者の雇用と生活をしっかり守るように最大限努力することは重要だ」と述べた。

 麻生前首相は当時、これとほぼ同じ言い回しをしており、首相は官僚が用意した答弁を棒読みした可能性が濃厚。「政治主導」の看板に偽りあり?

【関連記事】
言い得て妙と話題! 鳩山首相は「ハト」?それとも…
社民・国民新、岡田外相の「普天間継続も」発言に反発
鳩山首相、衆院代表質問「健全な党内民主主義貫く」
張り切る菅氏 G7デビュー戦は波乱含み
鳩山首相、貴乃花親方の理事当選に「新しい風」

ハイチPKO派遣、第1陣が午後出発(産経新聞)
米人道支援に医療チーム派遣=「友愛ボート」実施へ−防衛省(時事通信)
<毎日新聞世論調査>小沢氏「辞任を」76%内閣支持50%(毎日新聞)
【科学】強度こんにゃくの500倍 東大が水分98%の新物質開発(産経新聞)
続投支持、参院選に全力を=小沢氏不起訴で閣僚が発言(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。