So-net無料ブログ作成
検索選択

愛犬をどこから迎えましたか? Twitterがきっかけの人も(Business Media 誠)

 猫と並んで人気のあるペットの犬。どのようなことをきっかけとして飼っている人が多いのだろうか。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 アイリスオーヤマの調査によると、アイリスペットどっとコムの会員に「飼い犬を迎えたきっかけ」を尋ねたところ、「犬が好きだから」が70%超で断トツのトップ。以下、「お店で一目ぼれしたから」、「子どもが飼いたがったから」、「アニマルセラピー(癒やし)として」、「里親になる機会があったから」、「転居をきっかけに」が続いた。

 「飼い犬をどこから迎えましたか?」と聞くと、トップは「ペットショップ」。以下、「ブリーダー」、「友人・知人から」、「保護団体・保健所などの里親斡旋」が続いた。飼い猫をどこから迎えたかの調査では「野良猫・捨て猫を保護」が40%超でトップだったが、「捨て犬・迷い犬を保護」は2〜3%ほどにとどまった。また、中にはTwitterがきっかけで愛犬を迎えた人もいるようだ。

 どんな犬を飼っているのだろうか。「飼い犬の種類」を尋ねると、トップは「ミニチュア・ダックスフンド」で17.3%。以下、「MIX(雑種)」が12.4%、「チワワ」が10.7%、「トイ・プードル」が8.6%、「柴犬」が6.5%、「パピヨン」が3.9%で続いた。全体的に小型犬の人気が高いようだ。

 犬を飼っている人は、どんなことに悩んでいるのだろうか。「飼い犬に関して困っていること」を聞くと、最も多かったのは「抜け毛が気になる」で34.7%。以下、「長期間、家を留守にできない」が30.8%、「鳴き声が近所迷惑になる・無駄吠えが気になる」が30.3%、「肥満が気になる」が21.3%、「臭いが気になる」が19.1%、「人間嫌い・犬嫌いが治らない」が17.5%で続いた。

 インターネットによる調査で、対象はアイリスペットどっとコム会員2880人(4023頭)。調査期間は5月6日から31日。【堀内彰宏】

【関連記事】
猫を飼うキッカケ、「野良猫・捨て猫を保護」がトップ
動画スキルを(ちょっぴり)身に付けて、150%ネコまみれ
犬も猫もみなハンコになる――ワン書体印鑑

北教組の委員長代理、長田被告が判決後に会見「裏金ではない!」(産経新聞)
祇園祭 山鉾の胴懸 平山氏の作品「らくだ行」基に制作(毎日新聞)
<会社役員殺害>「人違い」逮捕の組員供述 07年・高崎(毎日新聞)
海自 護衛艦「ゆうぎり」のトイレで隊員死亡(毎日新聞)
国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

ヵッォ

露出好き変態女のおなぬー見て3マソGET!!
findeath.net/art/3iynbbm
次はセックヌ出来るやつ試してみるわw
by ヵッォ (2010-06-17 16:28) 

にょほぉぉぉ!!

ここの女proteinwater.info/ent/ps15uu0/
チ◎ポがありゃブサメンでもいいんだなww

俺みたいなのでも、もう4人にサポってもらったしw
by にょほぉぉぉ!! (2010-07-13 05:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。