So-net無料ブログ作成

<石川車突入殺人>初公判で被告が殺意否認 金沢地裁(毎日新聞)

 石川県白山市の秋祭り会場に乗用車で突入してカマで無差別に切りつけ、1人をはねて殺害、6人に重軽傷を負わせたとして、殺人などの罪に問われた住所不定、無職、新井敏明被告(44)に対する初公判が22日、金沢地裁(神坂尚裁判長)であった。新井被告は「殺意はない」と起訴内容の一部を否認した。弁護人は傷害致死罪の適用などを主張した。

 金沢地検は逮捕後間もなく鑑定留置を簡裁に請求し「完全責任能力がある」との精神鑑定結果が出たため、09年1月に起訴した。

 公判前整理手続きで、争点は殺意と責任能力の有無に絞られた。弁護人は「動機にあいまいな点が多い」として新たな精神鑑定を申請し認められており、今後、実施される。

 起訴状によると、新井被告は祭りの関係者から悪口を言われたと思い込んで、08年9月13日夜、同市鶴来桑島町の秋祭り会場に車で突っ込み、カマで切りつけ、祭りに参加していた近くの建設業手伝い、岡田陽平さん(当時30歳)をはねて殺害したり、他の祭り関係者にけがをさせた、とされる。

【関連ニュース】
白山の秋祭り殺傷:争点は殺意と責任能力 22日に初公判 /石川
石川・白山の秋祭り殺傷:被告が殺意否定−−金沢地裁初公判

<1票の格差>東京高裁判決 「違憲」明言なしに原告不満も(毎日新聞)
<枝野行政刷新相>「法令解釈も私にご相談を」活動を本格化(毎日新聞)
最大40万人の無年金救済も=後納期間延長で−厚労省(時事通信)
蔵出しみかん 甘〜くなって出荷…岐阜・海津(毎日新聞)
<野党>民主党の石井選対委員長「チベット発言」を一斉批判(毎日新聞)

警察官夫婦、通勤中にお手柄=盗撮容疑で会社員男逮捕−警視庁(時事通信)

 警察官夫婦の目の前で盗撮−。電車内で女性のスカートの中を撮影しようとしたとして、警視庁巣鴨署は22日までに、東京都迷惑防止条例違反容疑で、板橋区の会社員の男(31)を現行犯逮捕した。
 同署によると、乗り合わせた通勤途中の同庁蒲田署の女性警部補と、夫で同庁教養課(現成城署勤務)の男性警部補が発見し、取り押さえた。男は容疑を認め、「盗撮のニュースを見て、自分でもできるか試したかった」と供述しているという。
 逮捕容疑は4日午前7時20分ごろ、都営地下鉄三田線西巣鴨−巣鴨駅間の車内で、手提げかばんのポケットに隠したカメラ付き携帯電話を使い、立っていた板橋区の女性会社員(37)のスカート内を撮影しようとした疑い。
 同署によると、近くにいた女性警部補が、女性の足の間に後方からかばんを入れる不審な男を発見。フラッシュが光るのが見えたため、「何かしましたよね」と声を掛け、夫とともに巣鴨駅で降車させ、現行犯逮捕したという。 

【関連ニュース】
巡査長を盗撮容疑で書類送検=スカート内にデジカメ
小学校教諭、女子トイレ盗撮=建造物侵入容疑で逮捕
女性のスカート内盗撮=容疑でNHK職員逮捕
ほかにも十数件に関与か=痴漢容疑で予備校生を逮捕
堺市職員、盗撮で現行犯逮捕=大阪府警

新たに会社役員逮捕=弁護士脱税事件−東京地検(時事通信)
<大学入試>龍谷大、欠席者に「合格」通知(毎日新聞)
天下り先、18法人74ポスト原則廃止へ(読売新聞)
ぼや5時間に4件、京都で連続放火?(読売新聞)
駅伝大会 走りでブルンジ難民支援 瀬古、有森さんら快走(毎日新聞)

JR東海道線 また「あすか」 草津駅で線路に人(毎日新聞)

 20日午後5時ごろ、滋賀県草津市渋川1のJR東海道線草津駅で、京都駅へ回送中の臨時列車「あすか」が止まっていたホーム近くの線路内に、カメラを持った人が立ち入っているのを別の電車の乗務員が見つけた。電車を止めて注意しようとするとそのまま立ち去ってしまった。回送のあすかが7分遅れで発車したほか、上下計5本が緊急停止するなど最大で10分遅れ、約3500人に影響が出た。

【以前にも迷惑行為】迷惑鉄ちゃん:「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響

 この日はJR草津線全線開通120周年を記念し、DD51ディーゼル機関車がけん引するあすかが草津駅と柘植駅(三重県伊賀市)間を往復。珍しい座敷列車を撮影しようと、沿線には多くの鉄道ファンが訪れていた。

 あすかをめぐっては今月14日にも、大阪府柏原市のJR関西線河内堅上駅近くで撮影目的の鉄道ファンが線路内に立ち入り、ダイヤが大幅に乱れた。【南文枝】

【関連ニュース】
列車往来危険:「受験でストレス」踏切に自転車…中3逮捕
鉄道トラブル:JR山手線線路内に男性 緊急停止3万人影響
<写真特集>日本の鉄道
<写真特集>みんな集まれ!ふれあい鉄道フェスティバル

寺島しのぶさん 台本読んだ瞬間「電気が走った」(毎日新聞)
まちを彩る和傘と竹の明かり=熊本〔地域〕(時事通信)
<雑記帳>身体障害者100人がたすきをつなぐ日本縦断駅伝(毎日新聞)
<雑記帳>ハタハタだけじゃない…秋田・男鹿で「地魚」検定(毎日新聞)
厚生労働統計の整備で検討会設置へ−厚労省(医療介護CBニュース)

首相「政治とカネが影響」…長崎県知事選敗北で(読売新聞)

 鳩山首相は22日午前、長崎県知事選で与党推薦候補が敗れたことについて、「国政の影響があったことは否めない。やはり政治とカネの問題の影響を受けたと言うべきだ。真摯(しんし)に受け止める必要がある」と述べ、自身の偽装献金事件や小沢民主党幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件などが敗北につながったとの認識を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 そのうえで、「初めての新しい予算が(国会を)通れば、地域経済を必ず大きくプラスの方向に転じさせることができる」と語り、2010年度予算案の年度内成立に全力を挙げる考えを強調した。

道路予算、陳情の有無で格差=民主版個所付け資料の全容判明(時事通信)
国会議員アンケート 外国人参政権 民主党にも反対論(産経新聞)
「やっと逮捕、友花里に報告」=両親らコメント−千葉大生殺害放火(時事通信)
<石巻2人刺殺>大森さん、心配し宿泊 巻き添えか(毎日新聞)
「テレビから懸賞に誘導」 QRコード広告企画に注目(J-CASTニュース)

強風30km規制届かず、130kmで疾走(読売新聞)

 JR西日本は20日、強風のため時速30キロに速度規制していた大津市の湖西線志賀―比良駅間で、大阪発富山行き特急「サンダーバード」(12両、乗客約340人)が通常速度の120〜130キロで運行するミスがあったと発表した。

 JR西によると、19日午後9時45分頃、同区間(2・7キロ)で秒速20メートルの強風を計測。通信指令が無線で速度規制を指示したが、無線の通信状況が悪く、運転士が受信できなかったという。

 速度規制は同9時54分まで続いたが、規制区間を通過する電車はほかになかった。

警官の拳銃奪って発砲…警視庁玉川署(スポーツ報知)
郵便不正「村木被告は冤罪」…部下の前任者証言(読売新聞)
「吾妻中央病院」を経営、群馬の医療法人が民再申請(医療介護CBニュース)
小沢氏処分、検審へ 民意で起訴の可能性 鳩山首相も審査中(産経新聞)
街頭ビラ配布で国庫負担肩代わり反対訴え―健保連(医療介護CBニュース)

同級生「残念」と一言=大森さん告別式−石巻殺傷事件(時事通信)

 宮城県石巻市で男女3人が殺傷された事件で、現場の南部かつみさん(46)宅に居合わせ、刺殺された高校3年大森実可子さん(18)の告別式が14日、同市内の葬儀場で営まれ、参列した同級生や知人らが最後の別れを告げた。
 式には大森さんが通っていた同市立女子商業高校の生徒らも参列。同級生(18)は「残念です」と一言だけ話し、うつむいた。娘が大森さんと友人だったという男性(55)は「明るい子だった。信じられない」と沈痛な面持ちで語った。
 大森さんは南部さんの長女美沙さん(20)、次女沙耶さん(18)と親しく、逮捕された沙耶さんの元交際相手の少年(18)についての相談に乗っていたという。 

【関連ニュース】
遺族「前に進めない」=情報求め支店前でチラシ配布
次女、DV避難施設へ=少年暴力、エスカレートか
「残念で仕方がない」=大森さんの高校で緊急集会
逃走の18歳少年を逮捕=連れ去られた少女保護
2人刺殺、少女連れ逃走=18歳少年ら2人、監禁などで逮捕

<ピザハット>プリンに製造器具部品の一部が混入の疑い(毎日新聞)
<群馬・たまゆら火災>施錠は07年夏ごろから(毎日新聞)
米、原発新設に融資保証、30年ぶり再開、日本企業にも商機(産経新聞)
<北沢防衛相>陸自連隊長の処分など検討(毎日新聞)
「当面は民主党政権」 小沢氏が講演(産経新聞)

<窃盗>巨人選手が車上荒らし被害…容疑者逮捕 神奈川県警(毎日新聞)

 プロ野球・巨人の加治前竜一外野手(24)=東京都調布市=が車上荒らしに遭った事件で、神奈川県警座間署などは15日、住所不定、無職、徳本孝之被告(41)=覚せい剤取締法違反(所持、使用)罪で起訴=を窃盗容疑で再逮捕した。盗まれたバットやグラブなどは1月29日に返され、加治前外野手は「キャンプに間に合ってよかった」などと感謝していたという。

 再逮捕容疑は1月22日午前5時ごろ、同県厚木市内のコインパーキングで、加治前外野手の車のガラスをハンマーで割り、トランクからゴルフバッグと、野球道具が入ったボストンバッグなど38点(計約30万円相当)を盗んだとしている。【吉住遊】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:運転の男を逮捕 危険運転致死容疑など
名古屋ひき逃げ:警官追跡前は「カーナビ物色中だった」
車上荒らし:巨人・加治前選手、ゴルフバッグなくなる
旧本宮町の強盗致傷:時効2カ月前、容疑の2人逮捕へ 岡山県で車上荒らし /福島
犯罪件数:昨年、8年連続で減少 前年比940件減の2万165件 /長野

<前原国交相>名古屋港の飛島ふ頭を視察(毎日新聞)
中原中也賞に文月悠光さん(時事通信)
「資料出す」「お前、待て」民主、個所付けめぐり国会で怒鳴りあい(産経新聞)
「検察の裏金」調査する=行政評価使い、けん制球? −原口総務相(時事通信)
<高校授業料>滞納分を無利子で融資 厚労省が特例で(毎日新聞)

「法律違反なら厳正に対応を」 北教組問題で川端氏(産経新聞)

 川端達夫文部科学相は16日午前の衆院予算委員会で、民主党の小林千代美衆院議員=北海道5区=側が北海道教職員組合から約1600万円の資金提供を受け選挙費用に充てていたとされる疑惑について「法律違反の場合は教育委員会と連携して厳正に対応したい」と述べた。

 その上で「教育現場では政治的中立は守らなければならないし、守られるように全力で対応する」と強調した。自民党の山本幸三氏が「山梨県教職員組合でも同じような話があった」とただしたのに答えた。

 

<テニアン移設案>官房長官は慎重、防衛相も 普天間飛行場(毎日新聞)
ハウステンボス HISが支援決定(毎日新聞)
有料老人ホーム、27%増の3400施設―厚労省調査(医療介護CBニュース)
<ユネスコ協会連盟>優遇申請怠る 寄付者、控除受けられず(毎日新聞)
ケニア大使館敷地内で火災、激しく炎上がる(読売新聞)

<救急隊誤判断>「死亡」と引き揚げ…男性、警察で目開ける(毎日新聞)

 さいたま市消防局は10日、出動した救急隊が意識を失っていた男性(51)を誤って死亡と判断し、病院に運ばず引き揚げていたと発表した。男性は搬送された埼玉県警大宮西署の検視室で目を開け、生きていることが分かった。別の救急隊が病院に運び、右脳出血で3週間の安静が必要だが、命に別条はないという。

 市消防局によると、10日午前9時40分ごろ、「同市西区の屋外ゲートボール場で、男性が冷たくなっている」と付近の住民から110番があった。男性は布団にくるまった状態で、市桜消防署大久保出張所の救急隊長(52)と救急救命士の隊員(41)は、あごや両腕の硬直など外観から「死亡」と判断。声を掛けながら肩をたたいたり、口元に耳を近づけて呼吸の有無を確かめるなど、初歩的な確認を怠った。救急隊員歴は隊長が20年、隊員は12年のベテラン。

 男性は「警察に運ばれるまでのことは覚えていない」と話しているという。小池健一市消防局長は「緊張感の欠如以外の何ものでもない。内規に照らし厳正に処分する」と謝罪した。【稲田佳代】

祝日法改正案、今国会にも提出 ○○地方のGW、あれ!?来週だった(産経新聞)
<愛知処理業者>暴力団系企業に2.7億円 下請け装う(毎日新聞)
永田死刑囚 脳腫瘍悪化(産経新聞)
「非保有国への不使用」要求…日豪が核共同宣言へ(読売新聞)
小沢幹事長不起訴、検察審査会へ申し立て(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。